みおだより

2019.10.25

イケア・ジャパン様・・・温かいご厚意に感謝いたします。

 ビジネスを展開することで地域に暮らす人々とのコミュニティーがより良い暮らしを実現する、また子どもが世界で一番大切な財産であり、自由に遊び学ぶ権利がある・・・・子ども達が子どもらしくある権利を守ることを信念に、各地域のIKEAストアのコワーカー(社員)さんも一丸となって、子ども達の成長の支援に積極的に取り組まれている「イケア・ジャパン株式会社」様より、児童養護施設「助松寮」(泉大津市)に対し、子ども達の安らぎの場となっているホール、高校生の個室6部屋の住環境のトータルコーディネイトのご寄附をいただきました。

 イケア・ジャパン株式会社様、IKEA鶴浜店様、イケアグルーブのコワーカーの皆さまの子ども達への熱い想い、また地域社会の支援に対するご理解とご活動に対し、この場をお借りし厚くお礼申し上げます。

 みおつくし福祉会では、イケア・ジャパン株式会社様には、これまでも多くのご厚意をいただいております。

 平成24年~ 児童養護・児童心理治療施設・母子生活支援施設の子ども達に対して遊具・玩具のご寄附

 平成28年  母子生活支援施設「南さくら園」のつどいの家・「北さくら園」のカウンセリングルームのトータルコーディネイト

 平成29年  児童養護・児童心理治療施設「弘済みらい・のぞみ園」の自立訓練室のトータルコーディネイト

 

 ◇◇◇ 感謝状の贈呈 ◇◇◇

日 時:令和元年5月28日(火) 午後2時~

場 所:イケア・ジャパン株式会社 IKEA鶴浜店

受贈者:イケア・ジャパン株式会社 IKEA鶴浜店

     ストアマネージャー  小林 重崇 様

贈呈者: 社会福祉法人みおつくし福祉会

      理事長  久保  直也

 

 

    

      感謝状贈呈               高校生個室             高校生個室

 

     

     コーディネイト風景            ホール①               ホール②

みおだより一覧に戻る

過去の記事